通販サイトでも購入が可能な水位計

   

池や河川の水位を監視する事は自然災害を未然に防ぐ事が出来るメリットを持ちます。特に、河川の増水は広範囲に災害をもたらせてしまいます。事前に警戒水位を超えた時に、避難を要請すれば災害でケガをする死亡するなどのリスクを最小限に抑える事が出来るようになるわけです。
水位計河川などの水位を監視する警戒水位を超えた時に、主変に住む人々に警戒を知らせると同時に、浸水などの被害を与える時などは事前に住民全員に対して避難要請を行えるメリットがあります。最近は自宅でも利用可能な設備器の販売を行っている通販店もありますが、家の中などではトイレや浴室などの水周りで、水位を監視できる製品が多くなっていますし、最初から付いている製品も増えており、水位の監視は必ずしも自然などによる影響だけはない事を明らかにしています。

トイレタンクに付いている浮き球

トイレタンクの中にも浮き球と呼ぶ水位計が取り付けてあります。浮き球は水位を監視するパーツの一つで、レバーを回すと排水弁から便器に勢いよく放出します。浮き球は水面に浮かんでいるパーツで、水位が下がると排水弁を押し込んで水の流れをストップさせます。この時タンク内には新しい水を給水させるため、排水弁が閉じると同時に水を溜めて行きます。一定の場所に来ると浮き球は給水バルブを閉じる、そしてタンクへの水の流れが止まる仕組みになっています。
浮き球は外れてしまうケースや故障するなどでタンクへの給水が止まらなくなるケースもあります。浮き球は通販サイトを利用して購入が出来るので、タンク内への注入が止まらない、浮き球が原因の時には新しいものに交換するなどでトラブル解決が可能になります。

浴槽のお湯も水位センサーでストップ

お風呂は自動停止する機能を持っている事が多いかと思われますが、従来の浴室は、蛇口をひねって給水する時に水が溜まると蛇口を閉じるなど人が必ず監視しなければなりませんでした。最近のお風呂は自動的にお湯を止めてくれるなど、家事を行っている時にうっかり湯船のお湯を止めるのを忘れても安心です。
これは浴槽の内部に組み込まれている水位計がセンサーの働きを持っている、センサーが一定水位を超えた時に給湯をストップさせるなどの役割を持ちます。湯船の中に置いておくと、一定の水位になった時には音声などで伝えてくれるので、うっかりお湯を止めるのを忘れてしまい、お湯の無駄遣いをしてしまう事がありませんし、通販店を利用しても簡易的なセンサーを買う事が出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

通販サイトでも購入が可能な水位計

池や河川の水位を監視する事は自然災害を未然に防ぐ事が出来るメリットを持ちます。特に、河川の増水は広範囲に災害をもたらせてしまいます。事前に警戒水位を超えた時に、避難を要請すれば災害でケガをする死亡する...

水量監視を行う水位計の価格について

水位計と聞くと河川などに設置が行われている設備で、河川の水位を監視すると同時に警戒水位を超えた時に水門を開けて他の場所に河川の水を送り込むなどの役割で利用するものなどのイメージを持つ人も多いのではない...

いろいろある水位計の種類と仕組み

水位計は定点の水のかさを知るために使用します。身近なもので考えるとお風呂の浴槽などがあります。お湯を入れてちょうど良い量で止めたいときには水位が気になります。ほかにも河川や海水の満ち干き、貯水池などの...

水位計の持つ役割と多種多様な種類

水位計とは、水の高さを計測することができる機器です。主に自然災害の防災や事業目的などで用いられます。例えば河川に取り付ければ台風などで水量が増加した際、洪水の発生をいち早く予測することができ、周辺住民...